スタッフブログ

2020.11.17 NEW

考えすぎる人

おはようございます

こんにちは

こんばんは

 

最近、いつどの時間帯にでも見てもらえるように冒頭にこの3つのあいさつをしています。

 

不動産コンサル事業部の菅井です。

 

先週、「今日も明日も「いいこと」がみつかる 「繊細さん」の幸せリスト」 著:武田 友紀

 

という書籍を購入しました。

 

私自身、この「繊細さん」だという自覚があるため

 

以前から気になっていました。

 

今、読み進めている真っ最中なのですが

 

このブログを読んで下さっているあなたに少しでも

 

goodnewsをお届けできればと思いますので

 

現段階で私自身が感銘を受けた内容を2つほど紹介します。

 

 

そのまえに、繊細さんとはどんな人のことを指すのか

 

簡単に説明しますね。

 

「繊細さん」の特徴として挙げられるのが

 

・他人の言動や感情への共感性が高い

・音や光などの環境からの刺激に対して敏感

 

こういったものがあります。

 

また、正確な数字はわかっていませんが

 

「繊細さん」は5人に1人の割合で存在する。

 

という話もあったりします。

 

さて、ここから紹介に入っていきますよ。

 

 

一つは、「成果主義から一歩外に出る」ということです。

 

前提として、幸せは極めて主観的なものである、と著者の武田さんも仰っています。

 

当たり前なことですが、私自身どこか許された気持になりました。

 

それと同時に、「成果は客観的なもの」であるため、それに縛られなくていい

 

というのです。

 

成果を出さなくていいではなく、縛られなくていいという表現に

 

 

自身の決定権というか、自身の裁量で、選択していいのだ、と

 

これまた安心できました。

 

 

二つめは、「直感を信じよう」ということです。

 

繊細さんの特徴として、真面目すぎる・考えすぎるというものが

 

あるようです。

 

その中で、「直感は存在する」という前提に立ってみる

 

 

すると、自分のやりたいこと、やりたかったことを自分の中で

 

許容できるようになる、とそういった内容です。

 

 

確かに、私自身変に自分に厳しかったり、抑え込んだりする癖があります。

 

 

それももしかしたら、許容ができていないから

 

なのかもしれませんね。

 

もし、気になった方はぜひ一度手にとってみてください。

 

 

 

———————————————-

 

あいホームは「コロナに打ち勝つ」をモットーに

最近、建売動画を作成しました!

ぜひご覧ください!

  • お近くのモデルハウスを探す!建売情報はこちら
  • まずはお家でゆっくり知りたい!カタログ・資料請求